FC2ブログ
HOME   »  お仕事  »  我が クリタテクノ はこうだー!

我が クリタテクノ はこうだー!

ご存知の通り我がクリタテクノはゲージメーカーです。

製品製作をされている企業様相手に、

でかした製品の出来栄え確認をする時に使ってもらえる

測定機などをご提供しています。

規模は中小企業ですよ。

仕事の内容は誇りの持てることをやってるつもりなんですけど。



インフラについて、

事務所があります。その棟にはほかにもいろんな部屋があります。

食堂・設計室・現場の搬入受付窓口などなどがあります。

倉庫もいくつかあります。

駐車場も35台分以上のスペースがあります。

あとは、工場。


で、仕事の内容というか うちの現場はこうなんです!

人数の割に広いんですねぇ~

昔はもっと従業員さんも多かったんです。

まず、資材置き場。兼、切断作業場。

『キィ~~ン』ってうるさい所。危ないよー

でも、KYできてますから、大丈夫!



その次、切削作業場。主に、旋盤とフライス加工ですね。

それぞれ、別棟に配置してますが、

旋盤加工は被切削物を機械に取り付け、

超超高速回転させ、刃物を当てて、削っていきます。

フライス盤加工は逆に、工具(刃物)を機械に取り付け、

超超高速回転させ、被切削物に当てて、削っていきます。

切りカスが高温になって飛んで来るのでやけどのオンパレードです。

ここで作業してるひとの手、腕、首、顔には

小さいですがたくさん根性焼きがあります。ご苦労様です。



その次、熱処理作業場。800℃程度で焼くんですよ。危ないよー

そのあとね、液体窒素使って、マイナス80℃程度まで冷やすんです。

細かいパラメーターは内緒です。ノウハウあるからあしからず。

マイナス40℃でバナナで釘が打てますっていうCM覚えてますか?

そのはるか下の-80℃。こっちも危ないよー危険がいっぱいな現場。

さらにそのあと、150℃の油に漬けるんです。

これで、ゲージの経年変化を防止します。

皆様、安心してクリタテクノのゲージをお使いください!



その次、研磨加工作業場。ここが奥が深い。

深くて深くて深すぎる~ってくらい奥が深い。ホント深い。

もう一丁深い。ってぐらい深い。シツコイぐらいに深い。もういいわー

でもね、この巧みな世界・技能が生命線なんです。

どこもやれないことをやる。

どこも思いつかないことをやる。

豊富な知識と柔らかな発想力と器用な工夫がポイントです。

教育訓練だけでは『ある域』に到達できません。

その人の持つ、天性が勝負です。

その天性が問題なんです。

ゴッドハンドの持ち主、なかなか見つかりません。

だから僕はみんなに言います。

潜在能力を引き出せ!と。

ヒントは人間の持つ五感を敏感に感じさせて、フルオープンさせること。

その五感に思考をリンクさせるタイミングを誤るな!

です。

難しいこと言ってるみたいなんですが、要は勘違いするな!ってこと。

そんなこんなの研磨加工とは、

平面研磨、外面円筒研磨、内面円筒研磨、成形研磨、NC研磨

ジグ研磨、倣い(ならい)研磨、超高精度手仕上げ作業(ラップ)などなどです。

一つ一つ説明したいけど、今回は省略します。

興味のある人はホームページを見るか、お問い合わせください。



その次、品質保証、品質管理課の一角があります。

ここでも器用に作業する必要があります。

使う計測機器もシビアに使いこなさないと

正しく測定・評価できません。

恒温室で、振動の伝わりにくい基礎でつくった部屋で

ミクロン単位や100ナノメーター単位で測定します。

誰もが簡単に且つ、正確に測定できる

道具をご提供している会社なのに自分達はじっくりと

測定します。どうしてかって言うと、規範・模範になるからです。

世に出るあらゆる製品は基準に基づき製作されています。

その基準がいい加減では、世の中大混乱してしまいますからね。



あとは、営業と設計にチカラを入れてます。

技術力・高品質・設計提案・納期管理を前面に打ち出して営業します。

特に設計提案は大事です。高い技術力も大事です。

考えて考えて考え抜いて、失敗して失敗して膿出し切って。

次に進みます。ゴールは見えません。見えたらつまらんです。



私、黒田は技能検定試験のいろんな種目の資格を取ってます。

といっても4種目ですけど。

社員に真似せーよって声かけてますが、なかなか真似してくれませんね。

しかし、この業界は奥が深すぎて、僕自身もまだまだ勉強が足りませんので

更なるパワーアップを目指します!



まだ書きたいこといっぱいあるけどいい加減ウザイですよね。

ここまで、ちゃんと読んでくれてる人ー?偉い!

飽きずによくぞ付いてこれました。

こんな感じで日々弊社は精進しております。

どうぞごヒイキによろしくお願いいたしますー

クリタテクノ 黒田
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

クリタテクノ

Author:クリタテクノ
愛知県北名古屋市にあります
株式会社クリタテクノはゲージ、
テストバー、治工具、専用検査具、
直角測定器、マスターリングゲージ、
研削・精密加工、ゲージ校正を
扱っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ